たくさんの人が利用しているSNS

投稿する時間帯に注意しよう

いつでも、SNSに記事を投稿することができます。
しかし見てくれるお客さんがいないと、情報は無駄に流れていくだけです。
せっかくお客さんにとって有益な情報を掲載したのに、見てもらえないともったいないです。
SNSを使ってお店を宣伝するのはとても良い方法なので、時間帯を考えてください。
おすすめは、お昼や夕方です。
その時間帯は、学生や社会人が休憩時間になっていることが多いので、たくさんの人がSNSを見ています。

情報を流すと、お客さんが反応してくれるでしょう。
SNSは、どんどん情報が更新される面がメリットです。
遠くまで情報が行き渡るので、新しいお客さんを集めることができます。
フォローしてもらえるよう、良い情報を掲載しましょう。

リピーターを増やすため

新規のお客さんも重要ですが、前回着てくれたお客さんを。もう1回お店に呼ぶことを意識してください。
お店を気に入ってくれると、リピーターになってくれます。
リピーターを増やすことで、お店はどんどん繁盛するでしょう。
まずお客さんに来てもらって、商品やサービスを見てもらいましょう。
お客さんが気軽に来られるよう、クーポン券を配布するのがおすすめです。

また料金が安くなる、セールを実施するのも良いですね。
セールの情報を、SNSで流してください。
お得な情報をたくさん発信することで、お客さなお店のアカウントをフォローしてくれます。
フォロワーが増えないと、情報が拡散されません。
SNSで、フォロワーを増やす取り組みをしましょう。


この記事をシェアする
ツイート
いいね
B!はてブ